外反母趾にやさしい靴

外反母趾

s楽歩堂にいらっしゃるお客様に多いお悩みとは

 

楽歩堂実店舗には、足や靴に何らかのお悩みをお持ちのお客様もたくさんいらっしゃいます。中でも「外反母趾」、「膝のお悩み」、「腰のお悩み」をお持ちのお客様が多く見受けられます。

 

足にお悩みをお持ちの方に

 

楽歩堂実店鋪では、知識や経験が豊富なスタッフが実際にお客様の足や歩き方を拝見し、細心の機械で足の形を測定し、おひとりおひとりに最適な靴のご提案、インソールの作成を行い、今ある負担を軽くするお手伝いをしています。

 

例えば外反母趾。靴や中敷きだけで完全に治すことは難しいですが、足に合った靴を選んだり、中敷きを作ることにより、症状の負担や進行を抑えることが可能です。外反母趾でない方は、外反母趾の調光がないか、時々ご自身の足を見てみることも大切です。

楽歩堂 e-shop外反母趾にやさしい靴」ページに外反母趾チェックリストを掲載しておりますので、ぜひご覧ください)

楽歩堂靴店実店舗で靴に関するご相談を受け付けております。
外反母趾の靴選びでお悩みの方、もっと歩きやすい靴をお探しの方、
ぜひお近くの楽歩堂にご相談ください!
楽歩堂の店舗一覧はこちらをご覧ください。
※ご相談の際は、ブログをご覧になった旨スタッフまでお伝え下さい。

普段の歩き方や姿勢をチェックしてみよう

 

もちろん靴が全ての原因というわけではありません。日々の生活の中で、足に負担がかかってしまう姿勢を良くしている、歩き方をしていないかなど、気にしてみるといいでしょう。

 

外反母趾に効くトレーニング

 

また、日常生活で必要な筋力をつけることも重要です。以前「扁平足」に効くトレーニングをご紹介しましたが、外反母趾にも効果があるので、再度ご紹介します。

足の外側だけで立ったり、歩いたりする
足におもり入りの袋をさげ、持ち上げる運動をする
床においたタオルをたぐり寄せる

膝を正面に向け椅子に座り、床にタオルを敷きます。
かかとはつけた状態で足の指を使いタイルを手繰り寄せます。
慣れてきたらタオルの上にペットボトルを乗せて負荷をかけるのも効果的です。

足の指で物を掴む訓練
足指じゃんけん

以上のトレーニングを丁寧に行うことにより、アーチを引っ張っている筋肉や足の内側部の筋肉をまんべんなく鍛えることができます。

大きめの輪ゴムを両方の親指にかけて引っ張る

これらのトレーニングを無理なく丁寧に行うことにより、弱った足の筋力をバランスよく鍛えることができます。決して無理せず、痛みを感じるようでしたら中止してくださいね。

 

外反母趾にやさしい、楽歩堂オリジナル「アケビ」

 

以前にもこちらのブログで書いていますが、外反母趾にやさしい靴の条件は

 

  • 親指の付け根の部分にスペースのある靴
  • ただしスペースは空きすぎない
  • 土踏まずからかかとがフィットしている
  • ヒールは高すぎない

 

とご紹介していますが、それらの条件を満たした「アケビ」のポイントを、さらに踏み込んでご紹介します。

親指の付け根に適度なスペースが有る

足に対して細身の靴を履くと患部に当たって痛みが生じ、また圧迫されることによってさらに症状が悪化する可能性があります。親指の付け根(母趾)のスペースが適度にある靴を選ぶことが大切です。

アケビ」は日本人の足の形に合わせたゆとりのある形状で、足を自然に包み込みます。

 

土踏まずからかかとがフィットしている

楽歩堂 e-shop instagramより

いくら指先にゆとりがある靴でも、かかとがしっかりフィットしないと靴の中で足が動いてしまい、つま先側に足が滑って圧迫され、かえって症状を悪化させてしまいます。楽歩堂の靴は土踏まずからかかとにかけて気持ちよくフィットする設計で、安定感がありながら指先は開放的な理想的な形状です。

 

指の付け根に縫い目がない

 

外反母趾、内反小趾の痛みが出る親指と小指の付け根の位置に縫い目が来ないよう計算されていますので、縫い目が当たって痛いということがありません。デザイン性と機能性を両立しています

 

ローリング効果で外反母趾の負担を軽減

 

靴底が船底状になった楽歩堂独自のローリングソール。「アケビ」はローリングソールの中でも最も安定感のあるタイプを採用しています。一見他の靴と同じように見えますが、つま先とかかとに角度をもたせて自然な足の運びと安定感を兼ね備えて、非常に歩きやすいソールです。

ソールが柔らかい靴は、歩行時に地面を蹴り靴が屈曲するときに圧力が指の付け根あたりに集中してしまうため、外反母趾の方にはおすすめできません。「アケビ」のソールはしっかりと厚みがあり、ローリング効果で蹴り返しが早くなるため外反母趾の負担低減に効果があります。

 

アーチを支えるインソール

外反母趾は、縦や横のアーチが下がる扁平足や開張足などと併せて起こることもよく見られます。楽歩堂のインソールには、中央にアーチを支えるサポート(膨らみ)が付けられています。この膨らみが縦と横のアーチを支え、足の形状を正しい位置にすることにより、長く歩いても疲れにくくなります。

これは外反母趾とはあまり関係ありませんが、ジッパーが付いているので脱いだり履いたりがとっても楽なのも「アケビ」のポイントです。一度試すと病みつきになる快適さなので、ぜひお試しいただきたいところです。ただし人の足は日によって大きさが変わりますので、週に一度は紐を結び直してくださいね。

 

外反母趾にやさしい楽歩堂の靴

 

外反母趾の方に優しい機能が沢山盛り込まれた「アケビ」。もちろん外反母趾ではない方にも、履きやすく、外反母趾を予防できますのでとってもおすすめです。

 

楽歩堂 e-shop外反母趾にやさしい靴」ページでは、この他にも外反母趾のお悩みを軽減する靴をご紹介しています。

ぜひご覧下さい。

特集ページはこちらから

https://eshop.rakuhodou.com/?mode=grp&gid=2042097&sort=n

 

また、全国に20店舗を展開する楽歩堂実店舗では、お客さま一人ひとりの足に合わせたインソールを作成しております。足に関するお悩みなどございましたら、お近くの楽歩堂までお気軽にご相談下さい。

店舗一覧はこちらをクリックして下さい。

 

※ 重度の外反母趾の方は、専門医での診療をおすすめします。
※ 楽歩堂サイトでは、様々な足のトラブルの症例を紹介しております。「足のトラブルあれこれ」(https://www.rakuhodou.com/footandshoe/trouble.html

 

外反母趾の記事

■「歩いても痛まない!外反母趾でお悩みの方の「正しい靴の選び方」
https://rakuhodou.com/blog/productinformation/gaihanboshi-2

■「外反母趾の足にもやさしい!痛くないサンダルの選び方」
https://rakuhodou.com/blog/gaihanboshi/sandal-2019

■外反母趾と開張足の関係
https://rakuhodou.com/blog/gaihanboshi/gaihanboshi-3

 

■楽歩堂オフィシャルサイトはこちらから
https://www.rakuhodou.com/

■楽歩堂 e-shop(通販サイト)はこちらから
https://eshop.rakuhodou.com/

タイトルとURLをコピーしました