「第12回 岡本・足クサ川柳」選考結果発表

レッグウェアの岡本株式会社が「第12回 岡本・足クサ川柳」の選考結果を発表しました。なんともパンチの効いたタイトルですが、足のニオイだけでなく、職場や家庭、同僚や家族の靴下にまつわるエピソードを表現した川柳を募集したそうです。ニオイの専門医 五味クリニック院長の五味常明先生は「足のニオイや靴下のある生活をテーマに川柳にすることで、悩みのタネでもある足のトラブルを前向きに捉えることができると思います」とコメントを寄せています。そもそも応募してくる人はもともと前向きな人ではないかと思います。

最優臭賞は

俺の足 妻と娘が クサそだねー

流行語の「そだねー」を入れてきたところが上手いです。各作品に添えられているイラストも、ほんわかとした雰囲気で笑いを誘います。

最優臭賞、優臭賞以下、靴下部門賞、夫婦部門賞、部活息子・娘部門賞など11の部門賞が並びますが、読み進めるうちに、みんなこんなに足がニオッているのか、と驚きました。
サイトでは最期に自社の消臭靴下スーパーソックスのPRが掲載されていて、どれくらい臭わないのか気になるところです。

ちなみに去年の最優臭賞

ハッシュタグ ないのに拡散 するニオイ

だそうです。上手い。

岡本株式会社
「my socks my style 足もとから、ひとりひとりのしあわせをともにつくる」日本のレッグウェア専業メーカーである岡本株式会社は、紳士・婦人から子供用までソックス、タイツ、ストッキング、靴下類全般を製造販売しています。
タイトルとURLをコピーしました